現在位置:トップページ > 補聴器の購入

補聴器購入の流れ

受付相談聞こえが悪くなった状況、聞こえが不便な状況などをお客様からお聞きします。
聴力測定耳の観察をし、測定器を使ったり、言葉の聞き取りのテストをしたりして聞こえの状態を調べます。
補聴器の説明相談内容や測定情報ならびにお客様のご要望に基づいて、ぴったり合った補聴器をご案内します。
実際に試聴していただきます。
無料で1週間ほど貸し出しもいたしますので、ご自宅でお試しもできます。
以上は、いつでも無料でお気軽にご利用いただけるサービスです。各メーカーの補聴器を聞き比べていただくこともできます。
ご契約の場合は続く流れになります。
耳型の採取お客様の耳の形に合わせた補聴器やイヤーモールド(耳栓)を造るために、耳型を採取します。
10分程度の簡単な作業で痛みは伴いません。
納品1週間ほどで補聴器をお渡しします。
お支払いは納品時となります。
フィッティング納品時にお客様の聞こえに合わせて補聴器を調整します。
その後お持ち帰りになり、ご自宅、学校、職場でのご利用になります。
ご利用してお気づきになった点に応じて補聴器を再度調整するために数回ご来店いただく場合があります。
アフターケアクリーニング、微調整、点検はいつでも無料でいたします。
万が一故障した場合でもメーカー保障期間は無料にて修理いたしますし、保障期間外でも責任をもって修理取次ぎいたします。
また割引にて電池の販売もいたします。

店員の挨拶補聴器をお使いになると、お客様にとって新たな生活が始まることになります。 それはまたご家族にとっても新たな生活が始まることを意味します。 それで初回ご来店の際には、ご家族もご一緒にいらっしゃって説明をお聞きになることをお勧めいたします。

以後、健康的な聞こえの生活をお続けになるために末永くお手伝いさせていただきます!

Copyright 2007 KODAMA-HOCHOKI. All Rigts Reserved.
こだま補聴器のホームページに掲載されているすべての画像、文書のデータについて、無断転用、無断転載をお断りします。